ラグマットのシミ取り

cleaning-29040_1280.png

春秋冬用のラグマットに取り換えてからひと月くらいしかたっていないのに・・・。
すでに何かをこぼしたようなシミを二つも付けてしまいました。

我が家は夏場だけ竹製のラグマット。
春秋冬は普通のラグにしています。

今回、たまたまクリーニング屋に出したラグマットの仕上がりが気に入らなかったこともあり、クリーニングに出すのが嫌になってます。
なんだか、手触りが埃っぽいっていうかキレイな感じがしないんですよね。
その前に出したときはそんなことはなかっんだけれど。
頻繁にクリーニングを利用するのも嫌だなという気分。
時間もかかるし、安くもないし、また仕上がりが悪いかもしれない。

こういう時、高圧洗浄機とかあったら便利かも。
でも、このふたつのシミのためだけに?!
買いたくないなー、場所取るし。

あれこれ考えながら、とりあえず掃除機をかけていた時にふと気が付きました。
「もしかして、レンチンした蒸しタオル使っても効果は一緒なんじゃない?!」

軍手で火傷しないようにやってみたところ大成功!
もしかして、ラグマットってクリーニングに出さなくてもコレで行けるんじゃない?!って頭をよぎりました。
どうだろう?!ダニとかちょっと気になるけど。

たまに天日干しにしたり、掃除機を高性能にしたりとか。
なんだかやれる気になってきています。
もうちょっと、よく考えてみよう。

この記事へのコメント